健康食品の販売店を利用するときの注意点

近年は、便利な通信販売が増えてきたことで、健康食品を通販で買う人がたくさんいますが、あらかじめ理解しておきたいことがあります。実際に商品を購入する前に、口コミサイトで、健康食品について調べておくとトラブルが回避できます。

口コミ情報の内容を参考にすることで、商品を買うべきかどうかの判断ができます。販売実績があることはもちろん、クレームや悪評がないかどうか確認して、信頼のできる販売店から健康食品を購入するようにしましょう。粗悪品を売っている販売店の場合は、ある程度の商品が売れて、クレームが増えてきたら店舗名を変えて販売するという事を繰り返しているケースもあるようです。そのため、口コミ情報だけで、販売店の全てを知ることは無理だと考えましょう。

お金を動かす以上、決断は自分で行うものだという気持ちをしっかり持ちましょう。発注した覚えがない健康食品が家に届いた場合、受け取らないという選択肢も大事です。健康食品の送りつけ詐欺にあった場合は、相手のペースに乗せられずに、支払いを断る意思の強さが必要になるでしょう。

どうしても断り切れずに支払ってしまった場合でも、電話で勧誘されて承諾してしまった時にはクーリングオフすることができます。あまりにもしつこい勧誘が続いたり、クーリングオフができない場合には、消費者センターに相談してみることも可能です。本来は健康づくりに利用する健康食品ですが、質の悪い商品を高額なお金で売りつけてくるような販売店もありますので、気をつけてください。